東京都の緊急事態措置が6月20日まで再延長されたことを受けて、2021年の彩の国大会も残念ですが中止といたします。

楽しみにして練習を重ねていた皆様、再度ボランティアスタッフに応募いただいた皆様、協賛いただいた各社様、延期を快く受けていただいた地元の方々、
そして大会を見守っていただいた多くの皆様、残念ながら今年も開催する事がかないませんでした。

新型コロナウイルス感染症が終息し、以前の生活が戻り、来年こそ彩の国大会が開催できるよう願っています。

彩の国の完走を目指してチャレンジを続けてください。奥武蔵の山々はいつでも皆様をお待ちしています。

なお、中止に伴う返金については決まり次第ご連絡いたしますのでしばらくお待ちください。

小江戸大江戸トレニックワールド代表
太田 實

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です