トレイルマネージャーを募集します

いつも大会運営にご協力いただき、ありがとうございます。

トレニックワールドは、年間に主に3つのトレイルランニング大会(彩の国、外秩父、越生ときがわ)を開催しています。
いずれの大会も埼玉県南西部の奥武蔵とよばれる山岳、丘陵を中心としたエリアの登山道、林道などを利用しています。

皆様もご存知の通り、トレイルランニング大会は、未舗装道を利用することから、コース間違いや転倒による怪我などが一般道を利用したランニング大会よりも発生しやすい状況です。
一般道でこれらの事象が発生しても容易にリカバリーや治療できることが多いのですが、トレイルでは時に難しく、重篤な事故につながる事があります。

トレイルランニング大会を安全に開催するためには、大会前のコース整備、コース状況の把握、わかりやすく適切なマーキング設置が欠かせません。
また、怪我などが発生した際には適切な処置、対応ができるような人材や運用も不可欠です。

このような事から、トレニックワールドでは、トレイルランニング大会を安全に開催できるようにトレイルをマネジメントいただける方、トレイルマネージャーを募集します。

トレイルマネージャーの主な業務

各トレイルランニング大会で下記の業務をお願いします。

  1. トレイル整備
    倒木処理、草刈り、石除去、落ち葉清掃、ゴミ拾い、崖崩れなど危険な場所の確認など
  2. コース管理
    コースに設置するマーキング設置、確認、撤去。コースの安全確認など
  3. 安全管理
    マーシャル・スィーパー業務、負傷者対応、救護、消防や医療機関との連携など

なお、コース管理については、マーキング講習会を開催し、マーキング設置テストを行います。その講習会を受講いただき、マーキング設置テストをクリアされた方のみ業務に従事していただきます。

長年トレイルランニングされている方でも、1〜3の業務を最初から対応できる方はごく稀ということから、業務の習得には時間がかかると考えています。このことから、基本的には、夏から翌年の彩の国大会までを1シーズンとし、長期に活動いただける方を希望しております。

未経験の方でも一つずつレクチャーしますが、体力や状況判断も必要なことから、基本的には、長距離山岳スポーツや100km以上のトレイルランニング大会完走者の方を想定しております。

我々もまだ手探りな部分があり、方針を変更したり、また、自然相手なので、天候により対応が異なることもあるかと思いますが、共に学び、安全な大会運営を目指していきましょう。

トレイルマネージャーには下記のような人材を求めています。

求めている人材、スキルなど

  • トレニックワールドの活動に賛同、参加いただける方
  • 山が好きな方
  • 夜の山中で単独活動できる方
  • 長距離山岳スポーツ経験者
  • 救護、救命などの資格をお持ちの方(今後取得でも可)

勤務時間

大会前後の作業は、基本的に9:00〜17:00(短縮する場合あり)
大会日は、5:00〜20:00が目安
休憩あり、時間調整可能

待遇、手当

当方の規定に則って支給します
作業には保険適用されます(集合前、解散後は保険適用外)

手当、交通費

当方の規定に則って支給します

業務の流れ

トレイルマネージャーに登録いただきます

登録内容を元に審査し、登録可否をご連絡いたします

登録者には作業前に日程と業務内容を連絡し、参加可能な方は作業に申込いただきます

作業

その他

全ての作業、大会にトレイルマネージャーとして参加する必要はありません。空いた時間にお手伝いいただければ結構です。
例えば、彩の国大会の作業に参加、大会には出走でも大丈夫です。

トレイルマネージャー申込

募集は締め切りました。追加募集がある場合は告知します。

お問合せ

こちらから