プロフィール

「NPO法人小江戸大江戸トレニックワールド」について

概 要

  団体名:  NPO法人小江戸大江戸トレニックワールド
  代表理事: 太田 實
  住所:   〒350-0806 埼玉県川越市天沼新田189-10-1-101
  登記日:  2012年4月2日

目 的

NPO法人小江戸大江戸トレニックワールドは一般市民に対し、ランニング等スポーツ活動の提供によりスポーツ振興を図り、共にボランティア活動を行うことで誰もが健康かつ安心して暮せる豊かな社会作りの創造に寄与することを目的としています。
定款はこちら

事業内容

  1. 講習会・イベント事業
  2. 練習会開催事業
  3. 災害地支援事業

ご挨拶

日頃は、東京近郊の里山(主に越生・ときがわ~外秩父)のハイキングコース・登山道(=Trail)を仲間たちと楽しく駆け回って(=Picnic)います。トレラン、マラニックともちがうのでトレニック(Trail x Picnic = Trainic: トレニック)と、名付けて練習しています。

第1回小江戸大江戸200kフットレースの大会直後に襲った大震災は、私たちランナーにも大きな課題を突きつけてきました。私たちは練習会に<run by 10>を導入し、被災地支援を実施してきました。私も何度か被災地で汚泥の掻き出しなどをしてきました。今後は被災地の方々の心が少しでも癒されるようにと、桜の苗木の贈呈・植樹などを考えています。現地沿岸部は何もかも流され新しい道路が完成するまでに長い年月が必要です。私たちの支援も長期に続けていく必要があります。私たちは企画する大会では、参加者に<run by 10>をお願いしていくつもりですが、ご理解とご協力をお願いいたします。

NPO法人小江戸大江戸トレニックワールド 代表理事 太田 實